DBViewer Plugin for Eclipse とは

DBViewer Plugin for Eclipse(以下DBViewer)は、Eclipse(統合開発環境)を拡張するためプラグインです。
Eclipseに「データベース・フロントエンド」機能を提供します。(JDBCドライバーを使用しています)
DBAの方よりも開発者(Developer)の方をターゲットに機能を提供しています。
※Microsoft AccessやExcelには接続できません




2008年8月13日水曜日

S2JDBC用Entityの作成ウィザード開発中とアルファ版をこっそり公開





これまで、社内向けに使っているEntity自動生成は、
DBツリービューで表示されるテーブルを右クリックして自動生成しておりましたが、

Cypher256さんと会話した際に、AbstractEntityを使いたいということだったので、
Javaクラス作成ウィザード形式を採用しました。

対応しているもの
・ManyToOneとOneToOneに対応
※まだ、OneToManyには対応できていません。

指定方法
・カラムコメントに定義します。
例 '国マスタID@ManyToOne'
例 '@ManyToOne'
例 '国マスタID
@ManyToOne' << 改行入りも可能
※コメントの@以降の文字列を取っています。


必要な環境
・Eclipse3.4 + JDT + DBViewer本体 + DBViewerJDT拡張
・JDK5

まだまだアルファ版?ですが、使って見たい方はこちらから
DBVieewr1.0.9.v20080805(改行付きコメント編集が可能)
DBViewer JDT Extention
S2JDBC Extention(仮)S2JDBC用 Entity自動性生成機能

3 件のコメント:

さんのコメント...
このコメントは投稿者によって削除されました。
匿名 さんのコメント...

SAStruts+S2JDBCを最近使い始めたものです。
DBViewerプラグイン上からS2JDBC用のentityを自動生成できるとのこと!すげー!
wktkしながら正式版を待ってます。
(ベータ版試すのはいまからやるところ

ZIGEN さんのコメント...

コメントありがとうございます!!

現在、正式版を出せるように、開発してます。

データベースは何を使っていますか?